コレクション紹介 玩具

【玩具】お気に入りコレクション②【ゴジラ】

今日は久しぶりに玩具のコレクションを紹介していきたいと思います。

前々から予約していたのですが、延期がありましてやっと数日前に到着いたしました。

では早速紹介していきたいと思います。

 エクスプラス GARAGE TOY 東宝大怪獣シリーズ  ゴジラ(2019) 通常版 

今回はこちら。

東宝大怪獣シリーズのゴジラ2019通常版です。

ホントは目や背鰭が光る限定版が欲しかったのですが予約できず通常版になりました・・・。

ただ通常版は通常版で砂埃を被ったような塗装が施されており、これはこれで良いデキになってます。

それでは早速見ていきましょう。

横から撮影。

全高約27cm、全長約48cm、全幅約18cmです。

サイズ感は申し分なく、おそらく今後発売されるであろうギドラやラドン、モスラと一緒に並べるとかなり迫力があると思います。

上半身。

若干、眼と口周りの造形が気になりますが首、胸、腕は細かく造形されています。

右腕と右足。

体表の表現が非常に良くできておりワニっぽさがありながら、岩盤のような強靭さが感じられます。

背鰭。

背鰭の造形も素晴らしいです。また鱗や背鰭の窪んだ付け根には砂埃が積もっている表現がされています。

限定版だとこの背鰭が発光し、かなりカッコよくなります(欲しかった・・・。)

尻尾。

ここでパーツ分割がされているのですが、分割部分はそこまで気になりません。

尾鰭も体表の鱗も素晴らしい出来です。

おわりに

如何だったでしょうか。

最近ちょこちょこフィギュア化されているハリウッド版ゴジラですが、東宝大怪獣シリーズの物はかなり良い出来だと思います。

お金に糸目を付けなければギガンティックシリーズのゴジラも良いですが、現実味があるのはこちらの東宝大怪獣シリーズです。

もしかしたら通常版であればまだ定価で買えるところがあるかもしれないので欲しい人は買ってみてはいかがでしょうか。

転売屋から買うのに抵抗がなければ限定版でも少しの追い金で買えるものもあるかもしれません。

 

ゴジラフィギュアは再販されることが少なく、過去のS.H.MonsterArtsや東宝30cmシリーズ、ギガンティックシリーズと高騰する傾向がありますのでどうしても欲しい方は早めの購入をお勧めします。

では!

検索

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Taisa

職業:自営業 ブログ内容:主にMTGメインで集めており、統率者を主戦場として活動しております。 他TCG(遊戯王、ポケカ)も多少なりとも集めています。あとは玩具の紹介などです。基本的には雑記ブログですが、訪問していただいた方々が満足できるような情報も発信していけるよう努力する所存です。

-コレクション紹介, 玩具
-, , , , , ,

© 2024 T.S.Blog Powered by AFFINGER5